ホログラムの追加柄紹介、第2弾はHP-9(ストーングリッド)になります。
柄の特徴としては、一見不規則にも見えるパターンの配列です。
見ようによってはストーンとあるように石垣などの石目にみえなくもないです。
これ、よく目をこらすと一定の間隔で台形、もしくは扇型の模様が放射線状に配列されてます。
それにホログラフィー効果が重なって見る角度によって石目に見えたり砂状のドットに見えたりという変化を感じられます。
パターン、柄の一つ一つは比較的小さいので、印刷に重ねても主張すぎる事はありません。
きちんとアイキャッチ効果を維持しつつ、かつ目立ちすぎない感じです。
シンプルではありませんが、意外と落ち着いた印象の柄とも言えます。

ホログラムプレートHP-9(ストーングリッド)

HP-9(ストーングリッド)

見本帳の内容も順次変更しております。
過去の見本帳がお手元にあるお客様には、原物のカットサンプルも追加用としてご用意いたします。
ご遠慮なくご用命願います。