一部お問い合わせがあったので情報整理の意味合いでご紹介したいと思います。

フィルムラミネート加工の延長上で、両面テープの貼り合わせ、または粘着処理についての引き合いが多々ございます。

弊社では、各種樹脂板への一般的な両面テープの貼り合わせは可能です。

また、弊社の加工プレート(ミラーやヘアラインなど)の裏面への両面テープ加工も可能です。

現在、積水化学工業(株)製工業用両面テープ「#5761E」を標準在庫しております。

こちらは不織布ベースの強粘着タイプで銘板固定などによく使用されております。

両面テープ加工

 

また、日栄化工(株)製「PET-25WFタチコン用」「マトリクス両面テープ」も在庫しております。

「PET-25WFタチコン用」はPETフィルムがベースの透明度の高い強粘着テープです。

「マトリクス両面テープ」は片面が通常の強粘着、もう片面が格子状のエンボスが入って入てエア抜き性能に優れた特殊な粘着となってます。

また、ロット条件さえ整えば上記以外の品番、メーカー製のものも入手・加工可能な場合もございますので、是非お問い合わせください。

写真では機械にて全面貼りがほとんどですが、両面テープ単体を打ち抜いたりカットしたりして、素材の一部分に貼る事も可能です。

 

マトリクス

 

また、これも条件しだいとなってしまいますが、プレート資材へ直接粘着処理(糊引き加工)をする事も可能です。

実際の工程は外部協力会社様への外注となりますが、これも優れた町工場のネットワークがなせるわざだと思います。

ステンレスやベニヤ板にも接着可能な一般強粘着を樹脂板へダイレクトに加工します。

両面テープを貼るよりもコストメリットがあるので、ご興味のある方は是非お問い合わせ願います。

もちろん、こちらも弊社の加工プレート(ミラーやヘアラインなど)にも対応可能です!!

糊引き1

糊引き2