はじめに

まず冒頭、新型コロナウィルス感染症拡大に際しまして、4月30日現在は緊急事態宣言が発令されております。
弊社におきましては、製造業という環境柄なかなかテレワークに移行しがたい事情もございます。
手洗い・うがいの徹底は勿論のこと、こまめな換気や消毒・自作のフェイスシールドの配布を行うなどの対策を行い操業をつづけております。
今回、動画投稿にあたっては迷いも正直ありましたが、様々な事柄・行動が自粛を余儀なくされ心身ともに明るい兆しを感じられない現在の状況を鑑み公開する事にいたしました。

透明ホログラムお試し柄

今回、お客様のリクエストで透明ホログラムのクリスタル柄調のフィルムを試しに入手いたしました。
柄の印象が写真では全て伝わりにくいので動画でお伝えする事にしました。
加工用のフィルムが狭いので、現状では最大450×600㎜までとさせていただいております。
フィルムはPET製なので、アクリル板に加工してレーザー加工機で切る事も可能です。
但し、フィルム面への印刷適正はまだ確認できておりません。
アクリル板側で裏刷り(バックサイド)であれば問題ないでしょう。
印刷+レーザーカットでキーホルダーやキャラクターグッズ用の素材としていかがでしょうか?

おことわり事

アクリル板に加工した動画を紹介しておいて申し上げるべき事ではありませんが、現在の状況を正確にお伝えすべきと思います。
実は緊急事態宣言が発令されてから、各種透明樹脂素材の需要が急激に高まっております。
大体が医療現場における飛沫対策用途でして、今回紹介したアクリル板も例外ではありません。
既に欠品となっておりまして、次の入荷まで1~2ヶ月といった状況です。
動画に興味を持っていただけたとしても、速やかにお応えできない事もありる事を誠に心苦しく存じます。
但し、お客様にて材料を確保できている場合であれば、フィルム加工のみのご対応ができる場合もございます。
そのような場合は一度お問い合わせお願い申し上げます。